ローディング

Loading0%

お問い合わせ

理念と取り組み

『生活安全産業』として、豊かで快適な社会づくりに貢献します

安全なフィールドを広げることで、豊かで快適な社会が見えてきます。
私たちKSPは昭和38年の創立以来、常に「社会や企業、そして個人の安全を守り、安心して暮らせる社会作りに貢献する」という使命のもとに、日々の業務に取り組んできました。
安全を守る手段として「警備」を思い浮かべる人は多いと思います。しかし、警備会社は単に「警備」だけをしていれば良いのでしょうか?私たちはそうは思いません。 安全なフィールドを広げていく。それはすなわち、安全につながるサービスを広げていくことです。私たちは、長年培った経験と新しい時代に対応したサービスで、人々の毎日の暮らしに深くかかわった総合的な『生活安全産業』として、豊かで快適な社会づくりに貢献します。

イメージ画像

人材育成を徹底し神奈川県トップの実績と信頼を積み重ねている警備会社です

以前は、日本では「安全と水はタダ」という認識がありました。
神奈川県ではトップの実績と信頼を積み重ね、KSPグループとしては全国展開を進め、社会の安全に貢献し続けています。しかし、今や水を買うのは当たり前となり、安全についても社会環境の変化に伴って求める声が高まっていることはご存じの通りです。
私たちKSPはこうしたニーズに応えるべく、知識や技術、対応力を身に付けるための人材教育を徹底しています。
神奈川県ではトップの実績と信頼を積み重ね、KSPグループとしては全国展開を進め、社会の安全に貢献し続けています。

イメージ画像

新しいセキュリティ・サービスに取り組んでいます

安全だと思われていた日本でも、以前は考えられなかったような凶悪事件が起き、国際テロの不安が高まるなど、より高いレベルの警備を求められるようになりました。
私たちKSPは、これまでの警備手法にとどまらず、新しいセキュリティ・サービスの開発・提供に取り組んでいます。
例えば、“AI(人工知能)やドローン”と“ヒトにしかできない警備”を組み合わせたサービス。私たちが長年蓄積したノウハウと最新技術を組み合わせることで、的確で質の高いサービスをご提供いたします。

イメージ画像
PAGE
TOP