ローディング

Loading0%

KSP総合トップlink
scroll down

Information

お知らせ

2021.05.31 お知らせ

令和3年度『2021年新入社員フォローアップ研修会』を開催 <社長訓示掲載>

2021年5月25日(火)KSP・EASTでは、札幌支社を除く今年度の新入社員(15名)を対象とした研修会を、さいたま共済会館にて新型コロナウィルス感染防止対策を徹底して開催致しました。柏倉智之常務取締役の開会宣言で始まり、今年度の新入社員が所属する各支社長による教示が続き、五十嵐久男代表取締役社長の登壇をもって、新入社員が一人一人挨拶を行いました。当会は、グループ全体の入社式に事情により臨席が叶わなかった社長と新入社員の初顔合わせとなるものだったため、社長は「今日初めて皆さんに会えて嬉しく思います。」と安堵の表情を浮かべ、その後改めて訓示を行いました(上掲:訓示を行う五十嵐久男代表取締役社長)。その後、先輩社員から新入社員へメッセージが送られ、質疑応答などを経て閉会となりました。

一人一人挨拶を行う新入社員

開会宣言をする柏倉智之常務取締役

 

本社事業推進部    直江洋一課長

東京支社       畔柳慎一支社長

羽田支社      前濱秀栄支社長

成田支社     執行役員松本崇弘 空港保安事業部長

 

 

 

 

 

 

 


社長訓示(要旨)

私たちの存在意義は「社会に貢献すること」で、企業理念は「公なれば明なり」です。すなわち、他人の立場に立って物事を判断すれば間違えることはないということです。また、挨拶や言葉遣い、身だしなみといった当たり前のこと、平凡なことを継続して行う「凡事徹底」を実践して下さい。そうすれば、平凡が非凡に変わります。粘り強く続けていけば必ず勝つことができます。

また、「おはようございます」「ありがとうございます」「申し訳ございません」といった挨拶は、心と形を一致させて、相手の立場に立って行って下さい。特に、失敗した時は言い訳をする前に謝りましょう。失敗は、新しいものに取り組んだ結果です。成功から得るものは少ないけれど、失敗から得られるものは非常に多くあります。

そして、EASTでは中期経営計画として「PLAN623・MUTSUMI」を掲げています。仲睦まじく協力して事業を達成していきましょう。困ったことがあったら上司に相談して下さい。「報告・連絡・相談」が大事です。仕事をしているときは、ミスがつきものです。恥ずかしさをいっぱい経験して下さい。そして自分の殻を破って大いに豊かになってほしい。皆さん一人一人を将来の幹部候補生として期待しています。女性の管理職も登用していきたいと考えています。男だから女だからという壁を乗り越えて、皆で頑張って下さい。産業が二極化する中で、いいチームに入るために皆さん、一緒にいい会社にしていきましょう。

 

PAGE TOP